漫画日記のカイマル百貨店~笑いを毎日量産中~

なんでもない日常を、腹を抱えて笑いながら過ごす。

ソーセージエッグマフィンに勝る朝食なし

f:id:onigiri00onigiri:20200511193900j:image
f:id:onigiri00onigiri:20200511193912j:image
f:id:onigiri00onigiri:20200511193923j:image
f:id:onigiri00onigiri:20200511193918j:image
f:id:onigiri00onigiri:20200511193906j:image

 こんにちは、朝マックジャンキーのカイマルです。

朝マックがないとカイマルの人生は語れない

と言っていいほど、カイマルは朝マックが大好きです。

あのマフィンも、ポテトも全部大好きです。

なんであんなにおいしいものを、朝だけの限定販売にするのか、

1日中販売すればみんなが喜ぶのに、とカイマルは思いました。

しかしカイマルは気づいてしまったのです。

おいしいからこそ、朝のみの発売なのだろうと。

朝マックの経営作戦

きっと、どの飲食店でも朝は売上が低いでしょう。

人間みな、朝は食欲も時間もないですからね。

そこで、あんなに、まさに天国の食べ物と言っていいほどにおいしいソーセージエッグマフィンなんて売りだしたら?

なかった食欲はムクムク芽生え、朝マックを食べるために早起きしようと思えるではありませんか。

だって、時間限定ですもの。

あんなにおいしいものを食べるためなら、胃もたれしようが、睡眠不足になろうが、構いませんもんね。

そう思ってしまうほどに、カイマルはソーセージエッグマフィンにべた惚れなのであります。

 

今時の若者らしく、Twitterもやってます

夫との仲の良い毎日や、どうでもいい写真をのっけてるからフォローしなはれ。

  #マック #マクドナルド #朝マック #ソーセージエッグマフィン #あんなにおいしい朝食、この世にないと思う #こんなこと書いてたらまた食べたくなってきた #そうだ、明日は朝マックにしよう #ソーセージがあるといいんだけどな。