漫画日記のカイマル百貨店~笑いを毎日量産中~

なんでもない日常を、腹を抱えて笑いながら過ごす。

転勤族にはマットレスが不可欠なのとずぶ濡れになる話

f:id:onigiri00onigiri:20200512220929j:image
f:id:onigiri00onigiri:20200512220944j:image
f:id:onigiri00onigiri:20200512220936j:image
f:id:onigiri00onigiri:20200512220932j:image
f:id:onigiri00onigiri:20200512220952j:image
f:id:onigiri00onigiri:20200512220948j:image
f:id:onigiri00onigiri:20200512220940j:image

 こんにちは、こんなことされても決して夫に怒ったりしない、心の広いカイマルです。

 転勤族は家具を持てない

カイマルの夫は移動の多い職種です。

単身赴任は寂しいので、カイマルは夫について全国各地を移動しております。

ですから、移動が厄介な大型家具は所有しておりません。

(家電もレンタルとかで済ませてる)

そこでおすすめなのが折りたためるマットレスです。

フローリングに敷布団はつらい

最初は空気を入れるベッド(エアベッド?)を使っていたのですが、数カ月で穴が空いて使えなくなりました。

今度は敷布団でも買おうかという話になったのですが、カイマルは一度実家で、フローリングに敷布団を敷いて寝た際、腰がすごく痛くなったことを思い出しました。

フローリングに直接布団を敷くと、布団のふわふわ感がゼロで背中がゴリゴリするのです。

さらには、寝汗ですぐに布団がびしょぬれになります。

ニトリの折りたためるマットレスを購入

そこで我々は、お財布の味方であるニトリに赴きました。

そしてそのときに売っていた1番高い、折りたためるマットレスを購入しました。

我が家では睡眠はいちばん大事だと考えているからです。

しかし、そこはお値段以上のニトリ、いちばん高いマットレス(当時)でも、16000円ほどでした。

あれから2年たった今でも、へたることなく使えているので、よい買い物だったなと思います。

 

Twitterやってます

質問に答えたいのに、質問が、こない、

 

#転勤族 #家具 #おすすめ #マットレス #ベッド