漫画日記のカイマル百貨店~笑いを毎日量産中~

なんでもない日常を、腹を抱えて笑いながら過ごす。

人間は、自分の好きなことをして生きている。

f:id:onigiri00onigiri:20200605131845j:plain

f:id:onigiri00onigiri:20200605131902j:plain

f:id:onigiri00onigiri:20200605131918j:plain
「料理が好き」と言うには抵抗がある。

 知名度の低いスパイスをずらっと棚に並べて、休日はでかい肉をぐつぐつ煮込んだり、インスタ映えするデコレーションケーキを作っている人だけが、「料理が好きです!」と言えるように思えるからだ。

 我が家にはスパイスなんて、七味唐辛子くらいしかないし、買ってくる肉は豚の小間切れ肉だし、ケーキをデコレーションするどころか、オーブンさえ持っていない。

 作る料理はいつも、「なんかいい感じに味のついた肉と野菜」だ。

 レシピに載せるような名前などない。

 それでも、なんやかんやで毎日毎日、私は包丁を握ってキッチンに立っている。

 面倒くさいな~、今日はカップ麺にしちゃおうかな~と思いながら、手を動かす。

 そしてあれよあれよという間に、我が家の丸テーブルには溢れんばかりのおかずが並ぶ。(テーブルが小さいからね)

 

自分でも不思議だ、歯磨きですらサボる自分が、料理はサボったことがない。

 

 

そして、ご存じの通り、私は毎日漫画を描いている。

毎日漫画を描き続けるのはなかなかしんどい。

 納得のいくものが描きあげられなくて、何度も消しては書きなおすときなど、本当にしんどい。

 

あー自分にはセンスなんて、才能なんて、やっぱりないなと痛感することが、しんどい。

 

でも、なんやかんや5時間、6時間と机に向かっているうちに漫画は完成し、ブログも無事更新される。

 

 先日、母に「最近毎日漫画を描いて、ブログに載せてるんだよ。」と伝えた。

 そうすると母は「好きだから、できるんだね」と言った。

 

 気が付かなかった、そうか、私は漫画を描くことが、好きなのか、と思った。

こんなにしんどいし、面倒くさいのに。

 

 そういえば、私はマメに掃除をする方ではない、掃除が嫌いだからだ。

 でも料理は面倒だと思いつつも毎日している。

ゲームは全くしない、あまり好きではないから。

でもYouTubeは毎日見る、好きだからだ。

筋トレはままりしない、好きではないから。

ストレッチは毎日する、好きだから。

 

自分が、誰に指図を受けるわけでもなく、毎日やっていることがあるのならば、どんなことであろうと、自分の好きなことなんだと思った。

そして、どんなにハードモードな人生でも、誰しもが毎日、自分の好きなことをして生きている。

 

そう考えると、ちょっと嬉しい気持ちになる。

 

 

 

 ツイッターでカイマルと世間話しようぜ!

基本どうでもいいこと呟いてます、、、たくさん絡んでくれる方は、お声かけいただけたらフォロバします!

 

 

個人的に好きな話

 

 

www.kaicomic.com

 

追伸: 冷蔵庫の中の豆苗って、本当に邪魔。

 

f:id:onigiri00onigiri:20200605135129j:plain