漫画日記のカイマル百貨店~笑いを毎日量産中~

なんでもない日常を、腹を抱えて笑いながら過ごす。

我が家のお小遣い事情と夫からの襲撃が不可避な件

👇本記事の予習はこちら www.kaicomic.com

 

f:id:onigiri00onigiri:20200624145546j:plain

f:id:onigiri00onigiri:20200624145600j:plain

f:id:onigiri00onigiri:20200624145615j:plain

こんにちは、ボーナスをもらって浮かれているカイマルです。

とりあえず、抱き枕と、夏用のパジャマを2着購入しました。

あとは今後ちまちま使っていこうと思います。

我が家のお小遣い事情

カイマルは専業主婦なので収入がありません。

(専業主婦というと聞こえがいいですが、子供もいないし大した家事もやっていないのでニートに近いです)

我が家の収入は夫の給料のみです。

カイマルは毎月「食費と消耗品代」として定額を夫から受け取っており、その残りがお小遣いになります。

節約をがんばれば10,000円くらい残せるので、そのお金で化粧品や本を買ったり、美容院に行ったりします。

また、年に2回のボーナス時には、支給されたボーナスの1割がカイマルのお小遣いとなります。

夫はお金を使わない

夫は仕事が忙しく、朝は早く夜は遅く、土日も出勤になったりです。

たまにある休みは、死んだように眠っているか、資格の勉強をしています。

また、お互いに地元から離れたところに住んでいるため、友人と遊びに行くことがありません。

飲み物は家から持って行ってるし、会社の昼食は給料天引きです。

そうなると、普段は一切お金を使わないのです。

だから夫はお小遣い制でがありません。

必要なときに必要なだけ引き出しています。

今後もずっとお小遣い制の予定

夫はともかく、カイマルは物欲の化身なので、お金はあればあるだけ使いたくなります。

なので今後もこのような、夫が財布を握るシステムのままがいいかなと思います。

お小遣いが足りないときは、足りなかった理由を説明すればちゃんと追加がもらえます。

(例えば、美容院で間違えて高いトリートメントをしちゃった、とか)

夫が財布を握っているというと、よく年上の方から『そういうのは奥さんがしっかりすべきだ』と意見いただきます。

でもきっと、カイマルごときに財布を握らせたらおそらく、数カ月後には残高がゼロになるでしょう。

 

ブクマへのコメント返信
kawaii-handmade 

ハンドメイドでお家遊び

言及いただき、ありがとうございます!円形脱毛…(;'∀')毎日の更新、ほんと大変かと思います。あまり無理はなさらないでくださいね~^^

 小鉄んさん

コメントありがとうございます!

本日も見事につるつるでございます笑

はい!ばれないように手を抜きつつがんばりますね( ゚Д゚)

(毛は抜けないように...)

お気遣い本当にありがとうございます✨

 

カイマルのTwitterはこちら

 

写真や動画もよくのせております。

必読です。

 

その他夫のおすすめ記事はこちら

 

www.kaicomic.com

 

www.kaicomic.com

👇ブクマやコメント、いつもありがとう。