漫画日記のカイマル百貨店~笑いを毎日量産中~

なんでもない日常を、腹を抱えて笑いながら過ごす。

イオンの食品売り場が寒すぎるって話

f:id:onigiri00onigiri:20201010215949j:plain

f:id:onigiri00onigiri:20201010220024j:plain

こんにちは、足が冷えるとメンタルをやられるカイマルです。

 

カイマルはイオンが大好きです。

いろんな地域に引っ越しながら、

その県にあるイオン巡りをしています。

 

なんだかんだで最低限必要なものはなんでも揃うし

1度入ってしまえば、雨でも雪でも関係なく過ごせます。

 

フードコートでそれぞれ好きなものを

選んで食べるのも楽しいです。

 

イオンモールは本当にいい場所です。

ありがとう、イオンモール…

(あ、もちろんららぽーとも大好きです)

 

と、カイマルがイオン推しである話はこのくらいにして

 

イオンモールへのおでかけで、

いちばん悩むのは服装です。

 

例えば冬場は、もちろん暖房はきいていますが

1階や出入り口付近の店は結構冷えます。

 

一方、暖房の温かい空気は上にいきますので

上の方の階は充分あったかいです。

 

ですから、1階にいる間は冷えるのを我慢して、

上の階にいるときにちょうどよくなるように

アウターは車に置いていこう…と思うのですが

 

土日などで駐車場が混雑すると

本館からやや離れた場所に駐車せざるをえません。

 

そうなると、いくら館内が温かかったとしても

アウターを着ずに駐車場を横断するのはなかなか厳しいです。

 

そして、最大の難関は食品売り場。

 

ご存じの通り、イオンの食品売り場はいつでも

ペンギンが凍り付くほどに寒いのです。

 

イオンの食品売り場に行くとなれば、

たとえ真夏であってもカーデガンなどの

羽織が必要となります。

 

つまり、冬であっても夏であっても

イオンには体温調節が可能な格好で挑む必要があるのです。

 

そうまででもして行きたい魅力が、イオンにはあるのです。

 

 

 

f:id:onigiri00onigiri:20201010220150j:plain

ばあばが体調崩さんかったか心配。