漫画日記のカイマル百貨店~笑いを毎日量産中~

なんでもない日常を、腹を抱えて笑いながら過ごす。

幼少期のトラウマは成人後にも影響を与えるらしい

f:id:onigiri00onigiri:20201015205027j:plain

f:id:onigiri00onigiri:20201015205043j:plain

f:id:onigiri00onigiri:20201015205056j:plain

こんにちは、海が苦手な夫を持つ

海が大好きなカイマルです。

 

そういえばカイマルにも、

水関係のトラウマが2つあります。

 

カイマルは子供の頃、水泳を習っていました。

 

はしごや階段がないような場所では

両手でぐっと身体を持ち上げるようにして

プールサイドへ上がっていたのですが

 

その時は手を滑らせてしまったせいで

足を思い切り、プールの壁に擦ってしまいました。

 

 

すごく痛かったです。

 

しか身体が濡れているせいで、

ものすごく多量の血が流れているように見えて、

先生たちも慌てて、待合席にいる私の母を呼んできたりしました。

 

それ以来、はしごや階段がない場所で

プールから上がるときに恐怖を感じます。

 

もうひとつ。

これは夏休みに小学校のプールに行ったときです。

 

プールサイドで滑って転んで頭を打って気絶しました。

すぐに母が呼ばれ、先生と母と3人で病院で検査をしました。

 

脳に異常はありませんでしたが、強くぶったせいでしばらく痛いし

プールサイドを走ってはいけないと、先生たちから注意されてしまいました。

(走ってないのに…)

 

それ以来、プールサイドも怖いです。

 

しかし、人間は頭を強く打つと、なんらかの才能が開花する可能性があるそうです。

もしかしたらカイマルも、あの瞬間になんらかの才能を得たのかもしれません。

 

 

 

 

 

怖かっただろうなあ。

f:id:onigiri00onigiri:20201015205218j:plain