漫画日記のカイマル百貨店~笑いを毎日量産中~

なんでもない日常を、腹を抱えて笑いながら過ごす。

【漫画】嫁いびりを受ける⁉~義実家での過ごし方~

f:id:onigiri00onigiri:20200703160017j:plain

f:id:onigiri00onigiri:20200703160034j:plain

f:id:onigiri00onigiri:20200703160049j:plain

こんにちは、幼い頃、いとこに「豚に似てるね」と言われたカイマルです。

義実家での生活は最高

カイマルは実家への帰省よりも、義実家への帰省が好きです。

実家の私の部屋にエアコンがないのも一因です。

なにより義実家では「毎日面倒見てくれてありがとな~」と、まさに上げ膳据え膳。

帰省中の間だけ、カイマルは家事というものから完全に開放されるのです。

家事を手伝わない理由

それには理由もありまして。

カイマルは手荒れが酷いので、実家でも、友達とのバーベキューでも、手伝いは基本的に免除されています。

「手伝います!」といいんながらいつも使ってる医療用手袋をつけ始めると、だいたいどの場面でも「いやいいよ、座っとって」となるんです。

義実家でもその理由で家事は完全免除状態です。

(余談ですが、この手袋が最近手に入りにくく、いつか家政婦を雇うことにならないか心配です。)

ダメ嫁認定される日は近い

しかし最近、平和な帰省に暗雲がたちこめております。

義弟が結婚しそうなのです。

どうしましょう、その義弟嫁(仮)が「料理手伝います!」というタイプだったら。

カイマルは一気にダメ嫁に転落しそうです。

いや、お義母さんは助かるんでしょうけどもね。

義弟嫁に寄せる期待

逆に考えたら、義弟嫁(仮)からしたらカイマルは良き先輩嫁かもしれません。

先輩嫁が家事をガンガンするタイプで、いろいろと指示してきたらしんどそうです。

カイマルみたいにボーっとしとるタイプの先輩嫁だと、気楽に接することができそうです。

なにはともあれ、早く彼女に会ってみたいです。

そしてあわよくば仲良くなりたいと考えているカイマルなのです。

 

実際の写真

 

f:id:onigiri00onigiri:20200703160600j:image

 

カイちゃんの日常はこちら

リプ追い切れていませんのでご勘弁を...( ゚Д゚)

↑ちなみにうちのお父さん、人間になったときのシュレックに似てる。

 

 人気なやつ

www.kaicomic.com

夫は父親似。

f:id:onigiri00onigiri:20200703160224j:plain

ブクマやコメントをいつもありがとう!