漫画日記のカイマル百貨店~笑いを毎日量産中~

なんでもない日常を、腹を抱えて笑いながら過ごす。

子供の作り方を子供に聞かれました。

f:id:onigiri00onigiri:20200826171049j:plain

f:id:onigiri00onigiri:20200826171124j:plain

f:id:onigiri00onigiri:20200826171447j:plain

f:id:onigiri00onigiri:20200826171524j:plain




続きます。

 

こんにちは、カイマルです。

 

カイマルは指示を出したりするのが苦手です。

人の上に立つには不向きな人間です。

威厳とか、「怒らせたら怖そう」みたいなものがありません。

 

※何考えてるかわからないからすごく怖い、とは合う人全員に言われますが

 実際なにも考えていません。

 

だから塾でアルバイトしていても、生徒には完全になめられていました。

まあ、よく言えば親しまれていました。

いつもいつもいろんなことを話しかけられました。

特に中学生女子からはあらゆる愚痴を聞かされました。

 

どうして勉強しないといけないの?

なんでスカートの丈で怒られるの?

学校にプリクラ持っていくの禁止になったんだけど!

先生は髪を染めてもいいのに生徒はだめなんておかしい。

 

 

だいたいこんなんです。

 

例えばプリクラの件も、大人の私からしたら

中学生くらいの自制心や集中力のない子供が

学校にプリクラを持っていったら

勉強に集中できなくなることくらい、

容易に想像できます。

(一部、そうじゃない生徒もきっといるでしょうが)

 

でも中学生の立場からしたら

「別に悪いことしてないのに先生に怒られた!理不尽だ!」

と思うんでしょう。

 

そうやっていろんなことに疑問を持つのは良いことだ、と思いつつ

「とりあえず定期テストの勉強をしてくれ」といつも思っていたカイマルでした。

 

 

Twitterもフォローしてね。

 

f:id:onigiri00onigiri:20200826171658j:plain